おせちの予約なら通販で何回も購入してる私の2018年版をどうぞ!

2018年のおせちの予約がもう始まっていますね。おせち料理の種類も量も様々で、なかなか選べない方も多いと思います。通販、百貨店など、どこのおせちがおすすめかを10回以上購入している経験から選んでいます。失敗したくないあなた、このブログをチェックしてから予約してくださいね。

おせちの予約の前におせちの種類を知りましょう

 おせちの予約をそろそろしようと思われている方、おせちには、いろんな種類があります。家族構成や年齢層、好み、予算によってかなり幅があり、全然異なりますので、まずは、おせち種類を知りましょう。

 

 販売店によるおせちの種類

 

以前はおせち料理の予約といえばデパートに直接行ってするのが主流でした。今ではネット通販で簡単に予約ができます。デパートだけでなく、有名な料亭やレストランのおせちもネットで簡単に予約できます。

 

デパートのおせち

 

有名な老舗の百貨店のオリジナルおせちや、料亭とホテルとタイアップしたおせちなど、バリエーションが非常に豊富です。

 

価格帯も幅広いのでご自分の予算に照らし合わせて選択することが可能です。

 

有名料亭のおせち

 

有名料亭が直接自分のお店で予約を受け付けているところと、おせち専門の会社が有名料亭の監修という形でおせちを販売しています。

 

たとえば、日本橋の濱田屋さんや、銀座の北大路さんなどではおせちの販売をされています。ただ、その料金には非常に差があり、10万を超えるものがあるかと思えば、2万くらいのものがあったりします。

 

非常に高価なものは、そのお店で直接作っているのではないかと思いますが、それほど高くないものは、製造は専門の業者がしているところが多いです。

つまり、料亭監修ということですね。

 

また、料亭同士の比較がしにくいです。1軒1軒サイトを直接訪問して比較していくのが非常に面倒です。料亭監修のおせちでよいのなら、おせちの専門の通販サイトで予約するほうが、一度にいろいろ比較することができますし、効率が良いです。

 

f:id:saplix:20151107144603j:plain

おせち専門店のオリジナルおせち

 

最近侮れないと個人的に思っているのが、おせち専門店のオリジナルおせちです。

以前、我が家はデパートにわざわざ出向いておせちを買うことが多かったのですが、ここ数年はネットで事前に予約しています。

 

そして、そのレベルがかなり高く、家族全員満足しています。

ただ、やはりネットのおせちは当たりはずれがあります。

そのあたりを口コミを見るなどして、評判の良いものを選びたいですね。

 

おせちに入る料理の種類の数

 

おせちの値段は、その種類によって決まるところが大きいです。

ただ、種類が多ければ、その分高くなると思いがちですが、最近高評価のネット通販のおせちは、それほど高くないものでも、たくさんの種類が入っていて、おいしいものが多いです。

 

ちなみに以前私が頼んだおせちには、46種類の料理が入っていました。

こんなにたくさんの料理を自宅で作ることなんてとても出来ません。

 

料理ジャンルによるおせちの種類

 

次に、料理のジャンルによるおせちの種類を見ていきましょう。

 

オーソドックスな和風はもちろん、中華、フレンチ、イタリアン、洋風、エスニック、海鮮などがあります。

f:id:saplix:20151107144549j:plain

 

洋風や中華は、お子さん受けがいいですよね。

ただ、最近のおせちはオリジナルのものにも、和風だけでなく洋風のものも程よく取り入れているので、かなり、子供も食べやすいです。

 

おせちの種類と一言で言ってもこんなにたくさんの種類があります。

別サイトのランキングでお好みのものを探してみてくださいね。