おせちの予約なら通販で何回も購入してる私の2018年版をどうぞ!

2018年のおせちの予約がもう始まっていますね。おせち料理の種類も量も様々で、なかなか選べない方も多いと思います。通販、百貨店など、どこのおせちがおすすめかを10回以上購入している経験から選んでいます。失敗したくないあなた、このブログをチェックしてから予約してくださいね。

中華おせちの人気2017年版はこちらです!

中華おせちは、特にお子さんがいらっしゃるご家庭や、伝統的なおせち料理があまり好きでない方に人気ですね。いろいろな有名レストランが中華おせちを販売していますので、迷ってしまう方も多いと思います。2017年の人気の中華おせちを集めました。

 

 百貨店の中華おせち

 中華おせちを買うときにまずチェックしたいのが各百貨店です。

高島屋、大丸松坂屋、阪急百貨店、東急百貨店など、それぞれの百貨店で有名な中華レストランと提携して、おせち料理を販売しています。

2017年はどんな中華おせちがあるのか、ご紹介していきましょう。

 

阪急百貨店

f:id:saplix:20151109193234j:plain

阪急百貨店では、関西地区で神戸元町の東天閣のおせちや、東天紅の中華おせちを販売しています。桃谷楼のおせちはこの記事を書いている時点ですでに売り切れでした。

 

また、福岡店では、チャイナチューボーのおせちを扱っています。

関東地区では、中国料理美虎のおせちを扱っていました。

 

 高島屋

 高島屋の関東地区では、トゥーランドット臥龍居や、華正楼の中華おせちを扱っています。

関西地区では、阪急百貨店で売り切れていた桃谷楼のおせちの在庫がまだこの記事の時点では残っています。

他には、京都ホテルオークラや、中国料理白龍、四陸(フォールー)の取り扱いがあります。

 

大丸松坂屋

f:id:saplix:20151109193253j:plain

関東地区では、山形アルケッチアーノと、中国料理美虎のコラボおせちがありました。

他には、赤坂四川飯店、新宿謝朋殿のおせちもあります。

関西地区では、陳建一、肥後橋の徐園などがあります。こちらでも桃谷楼のおせちはまだ購入可能でした。

 

東急百貨店

東急百貨店では、全国配達可能の商品しかみることができなかったので、そちらからご紹介します。

陳建一、札幌グランドホテルの和洋中三段おせちなどがありました。2016年に限って言うなら、あまり中華おせちの品揃えは良いとは言えない状況です。

 

百貨店でおせちを買うときの注意点

 

百貨店でおせちのホームページを見ると、とてもたくさんのおせちが並んでいて目移りしますが、すべて買えるわけではありません

この点が気を付かないといけないところです。

 

百貨店は、全国に支店があるので、地区限定の商品と、全国配送可能な商品があります。

有名レストランや中国料理のお店などは、地区限定のものが多いです。

なので、このレストランのおせちを買おうと思っていると、配達地域が限定されていて、店頭に取りにいかないといけないものもあります。

 

特に大丸松坂屋などは、同じ地区内の店舗でも、配達地域が細かく分かれていて、市町村単位になっています。

 

ご自分の住んでいる地域に配達してくれるかどうかを確認する必要があります。

 

専門店の中華おせち

f:id:saplix:20151109193406j:plain

百貨店以外でも独自におせちの販売をしているレストランがあります。ご紹介しましょう。

 

重慶飯店

こちらのレストランは、横浜中華街にある1959年創業の老舗です。こちらが自店でオンラインショップを運営していて、全国におせちの配達をしてくれます。

 

これらの中華おせちを調べてランキングにしていますので、こちらのサイトをご覧ください。